while True:

化学情報処理概論


理学部化学科専攻科目「化学情報処理概論」の非公式マニュアルです。



ここで紹介したサンプルプログラムはすべて情報処理概論担当者に提出済みですので、コピペして提出した場合、不正とみなされ単位不認定となる場合がありますのでおやめください。



課題1

WWWのさまざまなページをながめる. 気に入ったページの紹介や感想などを書いたファイルを,下記の方法を参考にして作成し,そのファイルを提出する.

特に解説はありません. いくつかのタグ(aやdivなど)を含めて、HTMLファイルを作成すればよいです。Windowsの方はメモ帳などで作れます。Macの方は、デフォルトのテキストエディタで保存するとスタイルなども同時に保存してしまうため注意が必要です。



課題2

プログラミング問題の問題1から問題4の中から1問を選び,Fortranのプログラムを作成する.ただし,DO文,IF文,配列 のうち少なくとも一つが使われていることを条件とする.

問題1★☆☆☆☆

問題2★☆☆☆☆

問題3★★☆☆☆

問題4★☆☆☆☆



課題3

プログラミング問題の問題5から問題10の中から1問を選び,Fortranのプログラムを作成する.ただし,DO文,IF文,配列 のうち二つ以上が使われていることを条件とする.

問題5★☆☆☆☆

問題6★☆☆☆☆

問題7★★★☆☆

問題8★★☆☆☆

問題9★★☆☆☆

問題10★★☆☆☆



課題4

プログラミング問題の問題11から問題14の中から1問を選び,Fortranのプログラムを作成する.ただし,DO文,IF文,配列 のすべてが使われていることを条件とする.

問題11★☆☆☆☆

問題12★★☆☆☆

問題13★★★★☆

問題14★★★☆☆



課題5

プログラミング問題の問題15から問題20の中から1問を選び,Fortran のプログラムを作成する.(この課題には,使用ステートメントについての条件はありません)

問題15★★★★☆

問題16★★☆☆☆

問題17★★☆☆☆

問題18★★★★★

問題19★★★★☆

問題20★★★★☆

ページのトップへ戻る