while True:

プログラミング演習(備瀬 竜馬)

第7回

小問番号はコメント(#)を参照
# 7_A_1
a = int(input("a :"))
b = int(input("b :"))
if a > b:
    print("大きいほうは{}".format(a))
elif b > a:
    print("大きいほうは{}".format(b))
else:
    print("同じ大きさです")


# 7_A_2
a = int(input("順位:"))
if a == 1:
    print("優勝者には、100万円の賞金です")
elif a == 2:
    print("2位には、10万円の賞金です")
elif a == 3:
    print("3位には、1万円の賞金です")
else:
    print("記念品をどうぞ")


# 7_B_1
a = int(input("点数:"))
if a >= 90:
    print("Aです")
elif a >= 80:
    print("Bです")
elif a >= 70:
    print("Cです")
elif a >= 60:
    print("Dです")
else:
    print("Fです")


# 7_C_1

print("ax^2 + bx + c = 0")
a = int(input("a:"))
b = int(input("b:"))
c = int(input("c:"))
value = b**2 - 4*a*c
if value < 0: # 実数解を持たない
    print("実数解なし")
elif value == 0: # 重解
    answer = -(b/(2*a))
    print("重解:{}".format(answer))
else:
    x1 = (-b + (b**2 - (4*a*c)) ** (1/2)) / (2*a)
    x2 = (-b - (b**2 - (4*a*c)) ** (1/2)) / (2*a)
    print("x1 = {}, x2 = {}".format(x1, x2))


# 7_C_2
num = int(input("Input year:"))
# 西暦年号が4で割り切れる年をうるう年とする。
# 例外として、西暦年号が100で割り切れて400で割り切れない年は平年とする。
if num % 4 == 0:
    if num % 100 == 0 and num % 400 != 0:
        print("うるう年じゃないです")
    else:
        print("うるう年です")
else:
    print("うるう年じゃないです")
  
ページのトップへ戻る